ひと言サビアン ♌しし座6度

太陽は現在、しし座6度に向かって進行中です。


シンボル

『時代遅れの女と最先端の少女』


ひと言解釈

過去と未来がここで出会ったかのようなシンボルです。


時代遅れのの女は最先端の少女と出会い、価値観や環境はすっかり変わってしまったのだということに気が付きます。また、最先端の少女は「こんな時代があったのだ!」と驚いたかもしれません。

時代遅れはダサくて、最先端が恰好いい??

いえいえ、とんでもない。このシンボルはお互いに刺激を受けて、良いところを取り入れようとしているのではないでしょうね。


人と比べる、また過去の自分と未来の理想とする自分を比べることがあります。これは、劣等感とか焦燥感を生むためのものではなく、今自分がどの辺りを走っているのかを確かめるための有効な手段になりうるのではないかと思っています。けれど、しょっちゅうするとしんどくなるので、たま~にするのがちょうどいいのかな。


一番おいしいとこ取りするなら、「温故知新」でいることでしょうか。

昔の良いところも、最先端の良いところも両方頂きます!といった感じで。

大概、どちらかに偏るともう一方が恋しくなったりするもので。常に揺らいでいる状態は不健康ですし、柔軟な気持ちになって、自分の良いところと相手の良いところを両方頂いちゃいましょう!というシンボルではないかなぁ、と考えました。


キーワード

自分とは全く異なる人から刺激を受ける

良きライバル

差を埋める、すり合わせる

神野悠華 ✡ 占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は 西洋占星術とタロットを研究し 現実の世界と目に見えない世界の繋がりを 探求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000