ひと言サビアン ♋かに座30度

太陽は現在、かに座30度に向かって進行中です。


シンボル

『アメリカ革命の娘』


ひと言解釈

守るための最後の戦い

新天地に向けて飛び出す

こんな言葉が浮かびあがるシンボルです。


かに座は占星術のホロスコープでいうと4ハウスで天底(IC)が担当のようなものですが、天底ですので、一番根っこの部分になるわけですね。

かに座のシンボルは人の根っことなる土台の部分をせっせと築きあげる旅だったのかもしれません。

私たちの土台は、かに座的な家庭のように安心できるもの、いつも味方でいてくれるもの、自分を庇護してくれるものであって、ここがしっかりできて初めて、余すことなく自分を表現できますよね。

太陽は今日でかに座の旅を終え、明日から「我こそは!」のしし座領域に入ります。


自分を育て守ってくれた大いなるルーツに感謝し、愛する気持ちを携えて、新しいステージに出発です。


キーワード

母国を愛する気持ち

伝統の継承

ルーツを大切にする

安心を土台にして活き活きとする女性性


神野悠華 ✡ 占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は 西洋占星術とタロットを研究し 現実の世界と目に見えない世界の繋がりを 探求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000