ひと言サビアン ♋かに座18度

太陽は現在、かに座18度を運行中です。


シンボル

『ヒヨコのために土をほじくる雌鳥』


ひと言解釈

もう一つの訳として『ひとつの胚種から多彩なレベルへと展開する潜在的な可能性があらわになる』(松村潔氏訳)があります。昨日の微生物は、いよいよ目に見える胚珠(種子になる直前の幼い植物体だそうです)または、ヒヨコになりました。


成長のために、親鳥はせっせと土をほじってヒヨコのためにエサを探したり環境を整えます。また胚珠も、自然の恵みをたくさん受けてこれからいよいよ成長しようとしています。


知性と生命という精子と卵子が結合して、目に見えない可能性が生じ、今日のシンボルでその可能性は、周囲に守られながら、誰かに支えてもらいながら、命を大きく広げようと一生懸命でひたむきです。


本日は、成長する、伸びてゆくシンボルです。


キーワード

成長する、実現する

望みを実現させるためにやり方を探す

行動しながら色々考える

積極的に動きまわる

神野悠華 ✡ 占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は 西洋占星術とタロットを研究し 現実の世界と目に見えない世界の繋がりを 探求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000