ひと言サビアン ♓うお座30度

現在、太陽は魚座30度を進行中です。


シンボル


『巨大な石の顔』


ひと言解釈


母の参道から赤ちゃんの頭が出てきた!


そんなふうに思わせてくれるシンボルです。


じゃ、赤ちゃんの頭は巨大な石の顔ってかぃ?


もちろんそうでしょう!

(独断と偏見です)


生まれてくる赤ちゃんの顔はみんな同じようにくしゃくしゃに見えて、本当はとてつもない意志を宿してこの世に誕生するんでしょうね。


その意志(計画)を見るのがホロスコープであるのですが。


固い石のように、固い決意をもって生まれてくる。


おぎゃぁ言うたら、忘れちゃうけど。


誕生は死と同じように、とてつもなく大きな節目であり区切りです。


終わりであって始まり。始まりであって終わりです。


占星術上のハウスで考えたら、今日のサビアンは最後の12ハウスの、最終度数です。


明日はもう1ハウス入り口です。


大きなバトンが受け渡される場所です。


ここはまさにアセンダントのポイント、東の地平線上ですね。


太陽もここから顔を出すわけです。


私たちはそれぞれに新たなビジョンを宿し、また明日から新しい旅に出発するのですね。


新月の願い事と同じくらいに、また新たな決意で持って、次のステージに飛び込んでいこうではありませんか。


魚座と牡羊座のエネルギーが最大限に入り交ざったパワフルなシンボルで着地しました。

ーーーーーーー


長らくおつきあい頂き、本当にありがとうございました。

今日で360度のサビアンの旅が一つおわりました。

ご挨拶はまた別でさせていただこうと思いますが、ひと言解釈の最後にもうひと言(ややこしい笑)

皆さんのこれからの旅が、とてつもなく素晴らしいものとなりますように。



キーワード


展望を描く、決意、意志、経営理念、事業計画、再生


目的の明確さ、根本的な考え方を定める


日の出のように目立つ存在、終わりと始まりをつなぐ

神野悠華 ✡ 占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は 西洋占星術とタロットを研究し 現実の世界と目に見えない世界の繋がりを 探求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000