ひと言サビアン ♌しし座21度

現在、太陽は獅子座21度を目指して運行中です。


シンボル

『興奮しながら鶏が飛ぼうとする』


ひと言解釈

研究家たちは、シンボルの”興奮”の部分を「酔っぱらった」とか「中毒の」と訳しています。昨日のズーニー族の儀式でトランス状態となったその場の影響が、いけにえの鶏(?)にも伝染したものと、勝手に推測してみました。今日のシンボルは、儀式の影響を受けて、鶏が興奮している状態で羽をばたつかせているようです。それはまるでお酒でも飲んだかのような姿なのでしょうね。


本当にこのニワトリは飛ぼうともがいているのか。それとも、ただ錯乱した状態なだけなのか。もしくは、その場から脱走しようとしているのか。。。


色々なイメージが浮かびますが、いずれにしてもニワトリは、飛び降りるように飛ぶことはできても、空に向かって上昇することはできません。できないけれども、敢えて挑戦しようとする。そのため、「現実的に考える」とか「常識」といった制限を越えなくてはならず、お酒を使ってこの「常識」を麻痺させる必要があるのでしょう。


何はともあれ、無謀というリスクは拭いきれないかもしれませんが、納得するまでやってみることも大切。限界への挑戦を意味するシンボルです。


キーワード

限界への挑戦、殻を破る

苦手なことを克服しようとする

周囲が見えなくなりやすい時でもある

神野悠華 ✡ 占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は 西洋占星術とタロットを研究し 現実の世界と目に見えない世界の繋がりを 探求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000