ひと言サビアン ♌しし座8度

シンボル

『ボリシェヴィキ党のプロパガンタを広める人』


ひと言解釈

『夜空の星座』から安心というギフトを受け取って、自信を取り戻した昨日のしし座は、今日はその自信をもって、自らを表現することに再挑戦する模様です。


穏やかなキャラクターになるのかと思いきや。やはり百獣の王・しし座です。自己主張に容赦なしでございます。


ボリシェヴィキ党とは、ロシアのレーニンが率いた革命的な左派の一派で、ソビエト連邦共産党の前身となる組織だったそうです。

プロパガンタも共産主義も、戦闘的で異端なイメージが強く、現代ではかなりネガティブな表現として使われます。

いずれにしても、世の中を良くしようと立ち上がるのが革命であり、そこに新旧の摩擦が起こってしまうのは避けて通れないのでしょう。


今日は、摩擦を恐れずに強い思いを人々に訴え賛同してもらおうとする、熱のこもったシンボルです。


キーワード

改革、新しい力を吹き込む

決意表明

状況を変えたいという強い思い


明日は8月の12星座別占いを掲載予定です!

神野悠華 ✡ 占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は 西洋占星術とタロットを研究し 現実の世界と目に見えない世界の繋がりを 探求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000