ひと言サビアン ♋かに座23度

太陽は現在、かに座23度を進行中です。


シンボル

『文学会の集まり』


ひと言解釈

一見偶然のように見えるものを、知的に分析し、そこになにがしかの意味を与えようとするシンボルです。


占星術も言ってしまえば淡々と刻まれる宇宙の動きに

タロットカードもたまたま引いたカードに

サビアンシンボルも、アメリカの女性詩人がイメージしたものに(チャネリングともいわれる)


こういった、ただ目の前にあるそのものに対して、深い意味づけをしてきたのが研究家であり評論家であり学者たちでした。

この人たちのおかげで、起こる出来事にただひたすら振り回され、うろたえるのではなく、これにはちゃんと意味があるのかもしれないと冷静に受け止めることができます。


かに座シンボルの旅も後半になりました。

今日のシンボルでは、水のエレメントが最も大切にする情感を、意味づけという大きな器によって、こぼれることなくぴったりと収まったようです。


キーワード

優れた分析力

詩人、小説家、評論家など文化的な人

客観的な視点

調査する、勉強する

神野悠華 ✡ 占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は 西洋占星術とタロットを研究し 現実の世界と目に見えない世界の繋がりを 探求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000