ひと言サビアン ♋かに座1度

太陽は現在、蟹座領域に入り1度を運行中です。


シンボル

『船上で大きく広げ掲げられた旗』


ひと言解釈

昨日は夏至でしたね!夏の到来にふさわしく、船出を思わせるシンボルから蟹座はスタートです。


ふたご座30度で美女たちが海水浴を楽しんでいる横で、すでに船が出港の準備をしていたのでしょう。海は蟹座の水のシンボルを暗示していて、これから水(感情や無意識)の世界に旅立とうとしているかのようです。


占星術のホロスコープに当てはめると、東の地平線上であるアセンダント(ASC)からはじまりちょうど90度で天底(IC)に到達しました。地の底ですね。ハウスで言うと1ハウスから3ハウスまでマスターし、これからは家庭や集団を示す4ハウスの旅が始まります。『私とは何か』を知るテーマは4ハウスに入っても引き続がれますが、これからは『私』に少しずつ『他者』が入り込んでいきます。さて、これからどんな旅になるのでしょうか。


蟹座の一致団結力をフル稼働させて、未知の世界を夢見ていよいよ出発です。


キーワード

チームの一員として力を発揮する

新しい環境に適応する、順応する

仲間と協力する


★zephyr先生の関西鑑定&セミナーのご案内はコチラです!是非のぞいてみてください★

http://astro-zephyr.blogspot.jp/p/62915305-630-930-9-9-559000.html

神野悠華 ✡ 占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は 西洋占星術とタロットを研究し 現実の世界と目に見えない世界の繋がりを 探求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000