ひと言サビアン ♊ふたご座21度

太陽は現在、双子座21度を通過中です。


シンボル

『労働者のデモ』


ひと言解釈

ふたご座の8度は「産業労働者のストライキ」でした。今日のシンボルととても似ています。

それにしてもふたご座はアツいですね。言いたいことは言うよー!っと。きっと対岸の射手座エネルギーも影響しているのですね。


ふたご座8度のストライキと本日21度のデモ、あえて違いをみつけるとしたら、どんなところでしょうか。どちらも抗議・要求していることには変わりありません。違いをちょこっと調べてみると、ストライキは “労働力の提供義務を一時的に停止すること” で、デモは就労放棄はせず、全体の改善を求めて、言葉やプラカードなどをつかって町を練り歩きながら訴える運動だそうです。


むずかしい説明になってしまいました。


私ごとで恐縮ですが、こんな一例はどうでしょう。

中学2年生の時に好きじゃない英語の先生がいたんですね。で、その先生の授業が始まる前に教室に入れないようにドアと窓を固めたことがありました笑。これ、ストライキですよね。で、高校2年生の時、修学旅行先は九州に決まっていたのですが、あまりに単調で先生が好きそうなお堅い行程ばかりで不満が爆発。「ハウステンボスに行かせてくれ!」「後輩たちのためにも、もっと今風のスケジュールにしてほしい」と署名活動をしたことがありました。集めた署名をもって、職員室に押しかけました。私たちを温かく見守る(?)後輩がたくさんいたことを覚えています。結局その言い分は通りました。これ、デモですね。

んー。結局よくわからない例になりましたが。

教室封鎖の中2から、署名運動の高2へと、要求の仕方が少し大人になった感じしませんか?

まぁどちらも衝動的で、相手をぎょっとさせる行動ですが。

すべきことは果たし、その上で要求を訴える。それが本日のデモのシンボルではないでしょうか。


ちなみに、私たちの一学年下の後輩たちから、修学旅行先は九州ではなくフランスになりました(爆)。そこまで要求してないのに!


お粗末さまでした<(_ _)>


キーワード

表現する、感情が噴き出しそうになる

爆発的な感情を逆手にとって集中的に問題解決にあたる

思考の混乱のなかから、何をしたいのか見つけ出す

勇気を出す、ストレスの解放



★zephyr先生の関西鑑定&セミナーのご案内はコチラです!是非のぞいてみてください★

http://astro-zephyr.blogspot.jp/p/62915305-630-930-9-9-559000.html

神野悠華 ✡ 占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は 西洋占星術とタロットを研究し 現実の世界と目に見えない世界の繋がりを 探求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000