ひと言サビアン ♊ふたご座19度

太陽は現在、双子座19度を通過中です。


シンボル

『大きな古典書物』


ひと言解釈

昨日は、中国語で会話をする2人の中国人でした。“中国” という言葉は、閉鎖された限定的な空間を喩える表現で、あえて閉じこもることで、一度自分の考えを落ち着かせるシンボルでした。今日は、大きな古典書物です。このいにしえの書には、思想、哲学、智慧、秘儀などがぎっしりと詰まっていて、中国や欧米といった地域限定の産物ではなく、人類すべてに共通する根本的な叡智通がかかれているわけです。古典書物を開くことは、まるでアカシックレコードの扉を開くかのようです。きっとその書物その中に、自分が待ち望んでいたメッセージや、欲しかった答えがみつかるはずです。

今日は思考を宇宙にでも飛ばして、もっとダイナミックにいきましょう。本屋さんに立ち寄ってみるのも良いかもしれませんね。

今日はこれから伏見稲荷大社に参拝です。お稲荷さまが古典書物となって、なにかメッセージをくださるかも!?と期待大なのであります。いえいえ、余分な期待は捨てなくてはいけませんね。メッセージを頂けたとしてもそうでなかったとしても、心を落ち着けて稲荷山の美しい緑を感じながら、参拝してきたいと思います。


キーワード

役に立つ知識を見つける、自分なりに知恵を編み出す

自分の発言に信念を持つ、語り継がれてきた神話や童話から生きるヒントを得る


★zephyr先生の関西鑑定&セミナーのご案内はコチラです!是非のぞいてみてください★

http://astro-zephyr.blogspot.jp/p/62915305-630-930-9-9-559000.html

神野悠華 ✡ 占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は 西洋占星術とタロットを研究し 現実の世界と目に見えない世界の繋がりを 探求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000