ひと言サビアン ♊ふたご座12度

太陽は現在、ふたご座12度を通過中です。

シンボル

『生意気に自己主張する黒人の少女トプシー』

ひと言解釈

黒人の女の子トプシーは、アメリカ人女性ストウ夫人の小説「アンクルトムの部屋」に登場する人物です。逃れることなど到底できない奴隷制という、過酷な運命を背負う黒人の人々の物語で、そのなかでトプシーは、どんな環境であっても周囲に迎合しない女の子として登場しますいたずら好きで、嘘もつきますし、そしてそれを悪びれるところもない。周りには生意気で反抗的に映ったことでしょう。けれど、朝から晩まで働かされ、さもなくばムチで打たれるという極めて不自然で人間の尊厳などまったくない状況に、少女トプシーはいたずらをすること、嘘をつくことで異議を唱えているのです。今日のシンボルからのメッセージは、いたずらや嘘を推奨するのではなく、どうせ自分はこうなんだとか、今までがそうなんだからこれからもきっと変わらないだろうといった、古い思考とか習慣の支配から脱していきましょう、というものです。

キーワード

自由を求める、過去からの解放

周りに無理に合わせず自分の考えや思っていることを伝える

孤軍奮闘するがそれによって大きく成長する


6月の12星座別占いを掲載しました!⇒こちら


★zephyr先生の関西鑑定&セミナーのご案内はコチラです!是非のぞいてみてください★

http://astro-zephyr.blogspot.jp/p/62915305-630-930-9-9-559000.html

神野悠華 ✡ 占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は 西洋占星術とタロットを研究し 現実の世界と目に見えない世界の繋がりを 探求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000