ひと言サビアン ♌しし座9度

シンボル

『ガラス吹き』


ひと言解釈

創造の楽しさを純粋に味わう度数です。


昨日は破壊的なパワーで自分を外に押し出そうとするシンボルでした。本日は、火の熱を最大限まで使って、ガラスという素材に命を吹き込みます。慎重に。そして繊細に。エネルギーを拡散させるのではなく、集中させているのですね。


昔聞いた話なのですが、やんちゃ盛りの男の子に、たき火やキャンプファイヤーといった火のお当番という役割を与えてあげると、責任感が自然とわくようになるそうで、安全な範囲でお手伝いできるチャンスをもうけるといい、というようなことを聞いた記憶があります。


しし座はこの9度で、情熱の有効な使い方を一つマスターし、そして創造の喜びを得たのかもしれません。


キーワード

集中して物事に取り組む

自分が納得するまで追求する

職人、作家、モノづくりに関する度数とも言われる

神野悠華 ✡ 占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は 西洋占星術とタロットを研究し 現実の世界と目に見えない世界の繋がりを 探求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000