失せ物探しと鑑定のお知らせ


最近、失せ物探しのご依頼が立て続けに2~3件きております。

あるの?ないの?

はっきりしますので、個別鑑定とはまた少し違った緊張感があります。

直近のご依頼内容は『キーケース』でした。

ご自分のカギだけではなく、お仕事で使う大事な鍵も一緒にくっついている、とのこと。

この時は、タロットカードとアストロダイス、そして補助的に天体図を使って、失われたキーケースを探します!


まず、タロットです。

質問:〇〇さんのキーケースはどこにあるか。

初めの3枚は

正義(逆位置)

神の家(正位置)

星(逆位置)

です。

正義の下には、審判のカードが。

星の逆位置からは、複数枚のカードが展開されていますが、最終的には恋人のカード、運命の輪のカードで止まりました。

正義の逆位置???

しょっぱなから解釈につまずきます。

安定していない状態?・・・良くわかりません。こういう時はいったん保留にしてしまいます。

神の家が正位置。場所を示しています。大きな建物の中にありそうです。やはり職場の可能性が高いか。これはいつも判断に迷うのですが、神の家に描かれている人間は外に飛び出しています。このことから、対象物は外に持ち出されてしまったともいえるのですが、建物自体はひっくり返っていません。家が逆さになる逆位置は、箱がひっくり返るのと同じく、中身が外に飛び出すイメージがあります。今回は、正位置。私は、持ち出された可能性は低いだろう、判断しました。

けれど、もし神の家カードの右横に移動を表す戦車や愚者カードが出てれば、神の家である建物を背にして人物が外側に向かって動く絵図となりますので、大きく移動した可能性は高まります。

実際は、星のカード逆位置です。

う~ん。ホシノカードノギャクイチ!?

心のなかで叫びます。

そういえば以前、zephyr先生に失せ物探しの解説をお願いしていた時に、星の逆位置を『顔を洗うところ』『洗面所』『お手洗いとか脱衣所かも?』と解釈されていたことを思いだしました。そして、その時の解釈はドンピシャでした。

ここは素直にTTP(徹底的にパクる)です。

職場のお手洗いにあるのではないか、ということをまず候補に挙げます。

カード展開の最後は審判や恋人のカードで止まりました。おそらく、誰かから連絡がくるのではないか。審判も恋人も“告げる”ことを示すからです。「ここにあったよ」という知らせが届くことが予想できます。

なので、「たくさんの人に探していることを伝えて下さい」と依頼者の方にお話ししました。


さて、アストロダイス(サイコロ)はどうかというと

ハウスナンバー 3

天体 土星

星座 天秤座 が出ました。

(※写真が見にくくてごめんなさい<(_ _)>)

う~ん。3ハウス!

また心のなかで叫びます。ピンとこないからです。

近所??道端?の可能性もあり、か。

ただ、依頼者は学校関係にお勤めです。職場そのものを意味する6ハウスではないものの、3ハウスということは学校のイメージが湧きます。おそらくですが、日常的な業務をこなすようなデスクや研究室を暗示するのであれば6の数字が出てもいい。けれど3かぁ。。。

廊下か?人が頻繁に行き来するところやちょっと経ち曜るような休憩スペースかもしれないなぁ。そんなぼんやりな感じで解釈を進めました。

土星は何を示しているかというと、職場の重要な鍵も一緒にくっついているような責任重大の「キーケース」そのものを示していると考えます。

そして天秤座かぁ。天秤座って?う~ん。う~ん。

タロットの正義カードと通じる部分があるのかな?色々と考えを巡らせます。

誰かの手に渡っていることも考えられますよね。風のエレメントですので、失くしたその場からキーケースはすでに動いていることもありえるな。


最後にダメ押しで質問があった時のチャートを見てみます。

占術の一つとしてホラリー占星術がありますが、答えを導いてくれる主軸となるものはあくまでタロットとし、チャートはその補助程度としました。イメージをただ固めるためだけに見たので、技法は我流です。

全然参考にならないと思いますので、お許しを。

依頼のあった日時 2017年5月23日18時17分 京都市左京区


今回のキーケースは彼女自身の持ち物だけであれば所有の2ハウスを何よりも先に見ますが、上司から預かっているものも入ってるため、誰かの所有物である8ハウスも考えられますよね。

さてチャートは?

土星がちょうど2ハウスカスプ付近にあります。8ハウスはどの星も入っていませんが、双子座で支配星水星は6ハウス。

う~ん。またまた悩みます。

けれど、アストロダイスで土星が出ていたこともあり、直感的に?思い切って?2ハウスと決めました。

2ハウスのカスプは射手座で、支配星の木星は11ハウスに入っています。そしてこの木星は金星とゆるくオポジション。木星と金星のオポジションには、さらに本人を意味するアセンダント支配星・冥王星がゆるいなりに参加して、Tスクエアを作っています。キーケースと持ち主との間の緊張状態を示しているのか。このTスクエアからご本人の焦りや苛立ちのようなものを感じたりもします。

しかし、キーケースそのものである土星は、月と天王星とトラインを形成していますので、チャート上は好意的に解釈できそうです。つまりキーケースは、本人が思うほど悪い状態にはないのではないか。と。

やっぱり、みつかるんじゃないの?

心のなかで呟きました。


まとめまして、

①職場の建物内のお手洗いにある可能性もしくはあった可能性

②人が多く行き来するところで、廊下もしくはコミュニティルームなどにあった可能性

③失せ物は移動しているが、誰かから「見つかった」と連絡が来るであろう

ということを、お伝えしました。


結果はというと・・・

①と③が正解でした。


ご本人から連絡がありまして、どうやら学生さんが拾ってくれて、そこから教務掛に届けられていたとのことです。場所は女性のお手洗い。その後、掛の人は持ち主であるこの方にメールでお知らせをされた。「キーケースがお手洗いの洗面台にあっったって、こちらに届きましたよ」と。

タロットすごいや~。と一人でガッツポーズをしたのであります。

失くしたことに気付いたのが22日、翌23日に鑑定のご依頼、そして24日に発見されたとの連絡が。

質問者さんは、気の休まらない数日だったかと思います。

とにかく見つかってよかった♡


しかし、タロットカードの星の逆位置で『顔を洗うところ』とか『洗面所』なんて、どうして解釈できるの??

そのヒントは関西タロットセミナーにてzephyr先生からお伝えします(笑笑)!!!

★ZEPHYR関西セミナー/鑑定会のご案内★

初級だからといって、甘くみてはなりませぬ。

濃いですぜ。内容。

zephyrタロットの面白さをぜひ!


こちらは私のタロット&占星術の鑑定会です♪

5/26(Fri)19:00~21:00

@喫茶店uzuビバレッヂ

15分~1,500円~

https://www.facebook.com/uzubeverage/


失せ物探し(?)だけでなく、これから夏休みの計画(良い方位、開運スポット)などなど、鑑定されてみてはいかがですか♪あなたにオススメの場所が見つかるはず☆


お待ちしております!


神野悠華 ✡ 占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は 西洋占星術とタロットを研究し 現実の世界と目に見えない世界の繋がりを 探求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000