2017年3月の占い(12星座別)

今月から始めました。ちょっとずつ内容を充実させていきます☆

photo by Nori

おひつじ座

趣味ややりたいことを通じて良い人間関係が築けるようです。相思相愛のカードです。恋愛感情も含まれますが、お互いに尊敬の想いが強い。精神的な絆が深いですね。技術の向上にも良い時期です。春分を前によいスタートダッシュを切って下さい。


おうし座

距離の離れた人との思いが通じやすい時。また、理想を現実に落とし込む時とも読みました。大河の一滴です。長期的なスパンで夢を描いて下さい。眠りや夢にヒントがあります。枕元にメモを置いて記録するのもよさそうですよ。


ふたご座

焦りらずゆっくり行きましょう。決断をもし先延ばしに出来るなら、現時点は静観が良さそうです。今はお互い誤解や思い違いがある予感なので、不安材料が取り除かれるまでは待ちの姿勢です。進展の鈍さが目立つようであれば、勇気をもってリセットする、ゼロからやり直すこともありです。


かに座

「清流のように」がテーマです。心の中で後悔ややり残したことなど、思いが過去に飛んでいって、心ここにあらずなときは、清らかな水の流れに様々な感情を流しましょう。かに座は洗い清めるがポイントです。実際に温泉やスパなどでリラックスもいいです。絵や色彩が好きな方は、色をいっぱい使ってで感情を表現してみて下さい。


しし座

獅子座の女性は特に、いい意味の脱皮ができます。自信と謙虚さが自然とこころの中に芽生えます。男性にとっては二人の女性のどちらかに心を決めるかもしれません。理想と現実の狭間で大きな決断をするのでしょう。手を取り合っていけるパートナーとの幸せを味わって下さい。


おとめ座

おとめ座さんはもつ思慮深さに、この時期は大胆さが加わります。特に今月はエネルギーに満ち溢れますから、充実感を味わってください。春を少し先取りして、気の合う仲間たちと過ごすイベントや小さなパーティーを企画してみては?なにか気づきや発見を得られる暗示です。


てんびん座

若々しい男女のカップルがお互いを見つめ合い、その背後には円満のカードが出ました。特にパートナーシップにおいては非常に運勢の後押しを受けています。飾らず、けれど自信を持って。天秤座も新しいスタートを切るには良い時期です。この際過去のことは忘れて、ライフステージのリニューアルを。


さそり座

思いきりの良い時です。大小どちらにせよ人生のうねりのようなものを感じてみて下さい。行動を起こすにはやや計画不足かもしれませんが、勢いの中を試行錯誤しなから、何かを掴みとってもいいじゃないですか。後半多少の修正は必要になりますが、まずは思い切ってトライしてみましょう。


いて座

3月初旬はお誘いや楽しみごとが多いのでしょうか。様々な人と顔見知りになる、肩の凝らない付き合いができる仲間と縁が生じやすいですよ。財が流れやすい部分もありますが、たまには羽目を外して楽しむこともいいでしょう。受験の方は良い知らせが届きそうです。


やぎ座

やぎ座の男性は勢いがある時。けれど勢いあまって強気に出過ぎてしまうと、女性陣から

「ふんっ」とやられてしまうこともあるので、ちょっと気配りも気にしてほしいなと思います。女性は、相手の男性が手の届かない存在に思えても、あなたも十分魅力的だということを忘れずに自信を持ってください。


みずがめ座

契約は内容をよく読んで、吟味してからサインするくらいで丁度良いようです。煩わしい作業から解放されたくてさらっと流してしまうと、後始末が大変になってしまうことも。みずがめ座が本来持つ冷静で客観的であることをフル活用しましょう。また首から肩、背中にかけて負担がかかりやすいので、整体などでからだメンテナンスがおススメです。


うお座

うお座も人間関係が華やかです。オシャレもしたくなるでしょう。それに伴ってやぱり今月はやや出費も多くなるか!?欲しいものはあとからあとから沢山でてくる予感です。せっかくですからやりくり上手になって、浮いたマネーで貯金もよし、ランチもよし。いかがでしょう。


~全体をみて~

3月のタロットでは、12星座全体に人間関係のなかでも、特に男女の仲を示すカードがたくさん出ていたのが印象的でした。春だからでしょうかね☆

神野悠華 ✡ 占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は 西洋占星術とタロットを研究し 現実の世界と目に見えない世界の繋がりを 探求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000