空さん

記事一覧(410)

ひと言サビアン ♓うお座30度

現在、太陽は魚座30度を進行中です。シンボル『巨大な石の顔』ひと言解釈母の参道から赤ちゃんの頭が出てきた!そんなふうに思わせてくれるシンボルです。じゃ、赤ちゃんの頭は巨大な石の顔ってかぃ?もちろんそうでしょう!(独断と偏見です)生まれてくる赤ちゃんの顔はみんな同じようにくしゃくしゃに見えて、本当はとてつもない意志を宿してこの世に誕生するんでしょうね。その意志(計画)を見るのがホロスコープであるのですが。固い石のように、固い決意をもって生まれてくる。おぎゃぁ言うたら、忘れちゃうけど。誕生は死と同じように、とてつもなく大きな節目であり区切りです。終わりであって始まり。始まりであって終わりです。占星術上のハウスで考えたら、今日のサビアンは最後の12ハウスの、最終度数です。明日はもう1ハウス入り口です。大きなバトンが受け渡される場所です。ここはまさにアセンダントのポイント、東の地平線上ですね。太陽もここから顔を出すわけです。私たちはそれぞれに新たなビジョンを宿し、また明日から新しい旅に出発するのですね。新月の願い事と同じくらいに、また新たな決意で持って、次のステージに飛び込んでいこうではありませんか。魚座と牡羊座のエネルギーが最大限に入り交ざったパワフルなシンボルで着地しました。ーーーーーーー長らくおつきあい頂き、本当にありがとうございました。今日で360度のサビアンの旅が一つおわりました。ご挨拶はまた別でさせていただこうと思いますが、ひと言解釈の最後にもうひと言(ややこしい笑)皆さんのこれからの旅が、とてつもなく素晴らしいものとなりますように。キーワード展望を描く、決意、意志、経営理念、事業計画、再生目的の明確さ、根本的な考え方を定める日の出のように目立つ存在、終わりと始まりをつなぐ

ひと言サビアン ♓うお座29度

現在、太陽はとっくのとうに魚座29度を通過していることに気づいていませんでした。ゆ~っくりのん~びりブログをやっていたら、実際の太陽の動きとは完全にずれているではないですか!?まままま、まずい。相変わらずやらかしてます。明日21日は春分で、午前1時16分ごろに太陽は牡羊座に入ります。まままままままままままま、まずい。ということで、魚座29度は「ひと言」は今!30度は今夜!で駆け抜けたいと思います。シンボル『プリズム』ひと言解釈ついに陣痛が始まったと思いました。このシンボルをみて。もう間もなく生まれようとする胎児にとって、この世界はプリズムが生み出す光のように色彩豊かに映るのでしょうか。さて、プリズムとは。ガラスなどでできた多面体で,光を分散・屈折・全反射・複屈折させる光学部品のこと。とあります。太陽の光はプリズムを通すことによって、虹のように様々な色を見ることができるそうです。太陽光って透明とか白色だと思っていたのに、実は様々な色が混じっていることが証明されるというわけですね。「ない」と思いこんでいたものは、ちゃんと「ある」。もしくは、角度を変えることで「なかった」ものが「見えた」。そのことから、このシンボルは、分析やものごとを多角的にみることができる感性と解釈されます。月の結晶ともいうべき プリズム を通じて映し出される多彩な太陽光。月と太陽 = 陰と陽のコラボが見せてくれるもの。それは、地球上全てのものは多面的であって色々な可能性を秘めているという希望ではないでしょうか。キーワード陰と陽の統合、結合、未来への分化の始まり神秘、永遠の美の表現、多面的分析力、視点が高い、希望を与える観測

ひと言サビアン ♓うお座28度

ひと言サビアン ♓うお座27度

現在、太陽は魚座27度を進行中です。シンボル『収穫の月』ひと言解釈中秋の名月と訳される今日のシンボル。英語ではHarvest moon(ハーベストムーン)というんだそうですね。実りの時を告げる度数であることから、何かを獲得したり、達成したなどの意味を含みます。達成だって??そんな気分にぜんぜんなれない!?と思う方もあるかもしれません。けれど、冷静に今の自分を見つめてみると、色々な収穫物が手のなかにあるはずです。いいことも、不都合なことも。その中から「これを育てたい」というものを選別して、次なる種まきに備えるべき時でもある。それが、この収穫月と言えるのではないでしょうか。そんなことから、昨日のひと言でもお伝えした新月の願いをやって頂きたかったんですね(*^。^*)私も一つ、願いをかけましたよ。一見漠然としていますが、とてもシンプルで根が深いものです。それは "私の本当の本音を見つける" です。いいのか悪いのかわかりませんが、収穫(体験)が多すぎたのか、次の種を選べないのです~(苦笑)。はぁぁ~。そんなこんなで、キーワードご覧くださいませ。キーワード達成、獲得、成熟、成就最後までやり抜く、満足するまで努力する農業、労務にも関連か、報酬

ひと言サビアン ♓うお座23度

現在、太陽は魚座23度を進行中です。シンボル『精神主義的な現象』ひと言解釈『降霊会を催す霊を物質化する霊媒』とも表現されるシンボルです。不可視なものが、人の肉眼でもはっきりとわかるように実体化する度数です。それでは昨日に引き続き、胎児物語に当てはめて考察しますと・・・。母体であるお母さんにだけは赤ちゃんが「ここにいる」ということを強く実感できていました。が、今日のシンボルではお腹はふっくらと膨らみ、また第三者からみてもはっきりとわかるように胎児の動きも活発になったのではないでしょうか。「蹴った!」とか「動いた!」とか。こちらからの語りかけに「答えた!」なども。周囲の人もその様子に驚き、そして喜ぶでしょう。それって、霊媒師によって霊という存在が本当にあるんだということを知った時の人のリアクションと似ているのではないでしょうか!存在を示す。本当にあるんだということが分かる喜びです。このシンボルに関連する人は、実際の霊媒もしくは俳優業などに関わりが深いとされ、膨大に押し寄せるエネルギーによって自身が消耗しやすく、それらをコントロールする術を身につける、とも解説されます。キーワード願いの現実化、深い洞察力、交信術、読み取る浸透性、依り代、エネルギーの消耗成りきる、役者、俳優業、またスピリチュアルな仕事

ひと言サビアン ♓うお座21度

現在、太陽は魚座21度を進行中です。シンボル『小さな白い羊と子どもと中国人の召使い』ひと言解釈純粋無垢な要素が、大人的な立場の存在から見守られている。温かくてやわらかなシンボルです。「中国人の召使い」は、羊と子どもを優しく見つめていると描写されるのですが、それはお腹の中で動きだした胎児の一挙手一投足に、いのちの動きをはっきりと認識し微笑む母親のようでもあります。羊についてですが、これは「次の牡羊座を示している」といわれ、魚座領域で次なるサインの羊がこうして登場するのはとても印象的です。ただ、白くて小さいことから、まだ生まれたばかりでか弱い存在だということもわかりますね。「子羊」と「少女」と「召使い」。この3者の関係。人間の潜在意識(ロウセルフ※)・顕在意識(ミドルセルフ※)・高次の意識(ハイセルフ※)に当てはめることができるのでは?とも思いました。本能的な部分(子羊)と、思考と感情の部分(成長段階の人間)と、高い精神性(中国人の召使い)の3つが対立することなく、絶妙なバランスで調和している構図です。人間が生まれる直前の状態を、教えてくれているのかもしれないな。産まれたその後は、そりゃぁ~大変だけど(苦笑)。そんなことをこの度数でイメージしました。とても神秘的なシンボルです。(※『カフナの秘法』より引用した言葉です。)キーワード優しさ、素直さ、従順、慈しむ、平和的な境地発芽、動きに敏感、成長の実感、傷つきやすいほどの柔らかさ可能性を知覚する、繊細な感性、霊的能力